コンセントカタログ NO.4
32/44

××44④③②×××92スライドカバー コンセント・ 施工案内シングル(1口)下穴寸法加工公差±0.3全種共通案内施工上の注意使用上の注意カバーの清掃① 下穴を加工します。④ コンセントの養生テープを剥がし   フレームを取り付けます。294-29下穴径:φ2.5~φ3 深さ:3~5養生テープ洗浄液を布に漬けて軽く拭き取ってください。48R61. 電源コードとLANケーブルは伝送不良の原因となるため結束しないでください。2. 電源コンセントは水気・湿気の多い場所、カーテンなどの燃えやすいものの近くには設置しないでください。3. 家具に電源コンセントを取り付けた場合、取り付けた家具はPSE(電気用品安全法)の対象となります。4. 建物への電気工事・配線は電気工事士の資格が必要です。1. プラグ類は確実に差し込んでください。プラグの抜き差しはプラグ本体を持ってください。2. 情報LANコンセントはLANプラグ以外は差し込まないでください。3. 電源に隣接した情報LANコンセントは電源ノイズにより伝送不良が発生する可能性があります。4. カバー付コンセントのカバーは使用時以外は防塵のため開閉カバーを閉じてください。5. コンセントの差込み口に水、埃が入るとショート、発火の恐れがあります。6. 電源コンセントの延長タコ足配線は危険ですのでしないでください。ステンレスカバーは全色トップコート処理をしてあります。金属面は露出しておりません。樹脂カバー、ステンレスカバー共通です。① カバーを少し開きます。② 紙等で養生します。③   ドライバーを差し込みます。④ ゆっくり持ち上げます。フレームはどちらの向きでも取り付けができます。カバーの外し方② 本体を下穴に入れます。⑤ カバーを取り付けます。1) 本体のビス穴をガイドにして 取り付け相手にビス下穴をあけます。2) ビスで固定します。 固定例① (弱アルカリ性・界面活性剤)皿タップビス 呼び径:2.6 (付属品)住宅用洗剤樹脂カバーステンレスカバー③ 本体をビス止めします。⑥ 付属のナイロンクリップ、ビスでコードを固定します。(エタノール80% 水)>必ず固定してください<付属品 案内シールお好みで ご使用ください。電動ドライバーを使用する場合トルク設定は最小下穴破損に注意してください。ナイロンクリップ(付属品)単線部製品構造上 単線が露出しています。コード引っ張りによる断線防止のための補強です。アルコール系消毒剤>注意作業箇所<ドリル径:φ2.5~φ3深さ:3~5㎜>注意<カバーに貼る家具に貼る(次亜塩素酸Na 0.1% 水)トラスビス呼び:4(付属品)塩素系消毒剤シンナー固定例30

元のページ  ../index.html#32

このブックを見る